講座のお知らせ

愛犬が「歯磨きに参加したくなる」デンタルケア〜「歯ブラシ成功」への2週間トレーニングのすすめ〜(11月30日、横浜開催)

5月20日に逗子で開催したデンタルケア講座、大好評につき横浜会場でも開催いたします

愛犬の歯を守るのは、デンタルケアに関する飼い主の正しい知識です

  • 愛犬が歯磨きが苦手で、おうちのでの歯磨きに挫折した方
  • 愛犬の歯周病が心配な方
  • 歯のホームケアについてきちんと知りたい方
  • 歯磨きの正しい方法を知りたい方
  • 愛犬に無理させずに歯磨きをしたい方
  • 愛犬が「楽しく歯磨きに参加できる」トレーニング方法を知りたい方
  • 安全な歯磨きグッズについて知りたい方

愛犬のデンタルケアへの関心が高まっています。 ドッグイベントでは「歯石取り」ブースに行列ができ、犬のデンタルケア製品もネットで数多く紹介されています。 でも、犬のデンタルケアに関する情報は玉石混交。 愛犬に良かれと思ってやっていることが、実は歯の健康を損ねているケースもあるのです。 この講座では、「正しいデンタルケア」に関する知識をお伝えします。

  • なぜ犬に歯周病が多いのか?
  • 歯周病が影響して起こる犬の病気
  • 「抜歯は歯の安楽死」
  • 犬の歯は想像以上に脆い〜犬に与えないで欲しいもの〜
  • 医師以外による歯石取りの危険
  • 犬の歯磨きに適している歯ブラシとは?
  • 歯磨きペーストは必要?  他
 

プロのドッグトレーナーが提案する「愛犬の歯ブラシ成功」への2週間スペシャルトレーニング

知識だけでは上手くいかないのがデンタルケア。 大切なのは、愛犬が歯磨きを嫌いにならないことです。 歯磨きが苦手な子を押さえつけて無理やり磨いては、益々歯磨きが嫌になってしまいます。

しばさん
しばさん
お口を触られるのが苦手な子は多いよね

ゴルさん
ゴルさん
歯ブラシ見ただけで逃げちゃう子もいるよ

この講座では、CPDT-KA(米国CCPDT認定プロフェッショナルドッグトレーナー)が“強要を用いない報酬ベースの方法”に基づいて組み立てた独自の「犬が自ら参加したくなる歯磨きのトレーニング方法」をご紹介します。

細かく慎重に組み立てられた2週間のトレーニング・プログラムによって、デンタルケアを「嫌なもの」から「良いもの」に変えていきます。

トレーニング・プログラムは1日ごとに細かくステップが用意されているので、毎日少しずつ無理なく進めることができるように工夫されています。 愛犬によっては、飼い主様おひとりでトレーニングを進めるのが難しいケースもございます。 そのような場合は、プライベートレッスン(訪問レッスン、個体ごとの丁寧なプランのご提供。※別料金)でのご対応も可能ですのでご相談ください。

この講座は、飼い主様だけのご参加になります。 講座の合間には昼食を取りながら講師に質問&お話できるお時間も設けています。

 
【開講日】
2019年11月30日(土) ・11時〜15時(途中に昼食休憩あり)

【会場】
スカーフ会館ビル2階 第3会議室

神奈川県 横浜市中区 住吉町 1-2 スカーフ会館ビル 2階)
アクセスマップはこちら

※当ビルは土日祝日は建物正面シャッターが閉まっております。 詳しい入館方法は、お申込みの後にご連絡いたします。

【受講料】
講座受講費 7,500円(スウェーデン製スペシャルケア歯ブラシ1本付き)

※受講料は当日、現金でのお支払いをお願いしております。
※追加で歯ブラシが必要な方には1本500円にて、当日販売もいたします。

【昼食について】
当講座では昼食のご用意はありません。参加者様各自でのご準備をお願いいたします。

【ご参加に際して】
皆様に安全にご参加いただくために、お申込みの際にご確認をお願いしたい点がございます。 詳しくは、こちらのページをご覧ください。  
 
 
 
 
【講師プロフィール】 Chie Kikuchi, CPDT-KA 菊池智恵 『&dog 』
犬のトレーニングと犬の適切な飼育方法のコンサルタント 学校法人 上田煌桜学園 さくら国際高等学校 東京校 ペット・アニマルコース非常勤講師 •CPDT-KA(米国CCPDT認定プロフェッショナルドッグトレーナー) •ドッグリハビリトレーナー(JAPANペットケアマネージャー協会認定) •老犬介護スペシャリスト(JAPANペットケアマネージャー協会認定) •愛玩動物飼養管理士(1級) •ペットシッター士(日本ペットシッター協会認定) •JAPDT(日本ペットドッグトレーナーズ協会)認定 ペットドッグパートナーズ試験Basicジャッジ