講座のお知らせ

獣医師が教える東洋医学愛犬ケア★うちの子を元気にする「手作り犬ごはん」オンライン講座

毎日のごはんが愛犬の健康を作ります

東洋医学からみた消化のしくみ、腸内細菌の働き、薬膳の考え方を取り入れた食材選び、手作りごはんの調理法や給餌量の考え方まで、ご家庭ですぐに実践できる内容のオンライン講座です。
アーカイブ配信もありますので、オンライン当日ご都合の合わない場合も受講いただけます。

  • 愛犬に手作り食をあげたいけど、量や作り方がわからない
  • 手作り食だと、栄養が偏らないか不安
  • 手作り食で元気になってもらいたい
  • 体に良い食材選びを知りたい
  • 愛犬の年齢や体調にあわせた食事作りを学びたい

ヒトも犬も、健康を支える一番大事な土台は「日々のごはん」です。
愛犬の健康を考えて、手作りごはんをあげたいと思っている方も多いと思います。
でも、どうしても気になるのが、栄養バランスや犬のからだの事。

  • どんな食材を選べばいいの?
  • 野菜や穀物はあげていいの?
  • 量はどれくらいあげればいいの?
  • シニアだけど、今から手作りに変えて大丈夫?
  • 手作り食だけで栄養面は問題ないの?

そんな疑問やお悩みをお持ちの飼い主様におすすめの「手作り犬ごはん」講座です。

講師は、東洋医学と西洋医学の両方に詳しい獣医師の笠原理絵先生。
自らも手作り犬ごはんで、長年愛犬の健康管理をされています。
獣医師の視点からの健康管理もふまえて、実践的な「手作り犬ごはん」の方法を詳しくお伝えします。

今回の講座はzoomによるオンラインでの開催です。
アーカイブ視聴もできますので、遠方にお住まいの方、お時間をとるのが難しい方も安心して、ご自分のペースで受講いただけます。

受講された方には、オリジナルテキストをお送りします

講座内容は、東洋医学で考える「消化のしくみ」から腸内細菌の整え方、毎日の食材選びまで

講座では食事の作り方だけでなく、愛犬の健康を守るための東洋医学の基本知識腸内細菌の整え方薬膳に基づいた食材選びのコツなども学びます。

  • 東洋医学で考える消化機能
  • 西洋医学で考える消化機能
  • 腸内環境と腸内細菌
  • ペットフードと添加物について
  • 基本的な犬ごはん
  • 状況に応じた食材の選び方

【再受講ご希望の方へ】

以前に、笠原先生の手作り犬ごはん講座を受講された方で、再受講をご希望される方は、半額にてご参加いただけます。
再受講をご希望される方は、こちらからご連絡ください。

【開講日】
第1回 2022年1月28日(金) 20時〜21時半
第2回 2022年2月4日(金) 20時〜21時半
第3回 2022年2月18日(金) 20時〜21時半
第4回 2022年2月25日(金) 20時〜21時半
第5回 2022年3月11日(金) 20時〜21時半
第6回 2022年3月18日(金) 20時〜21時半

講座は全6回です。1回だけの参加はできません。

開講日にご都合が合わない場合、通信状況が悪くうまく視聴できなかった場合は、期間限定のアーカイブ配信(全講座、4/1まで視聴可能)もございます。アーカイブ配信は、ご受講の方全員がご覧いただけます。

【受講料】
講座受講費 30,000円(税込、全6回分)

※受講料はSTORESのショッピングページからのお支払いになります。STORESのアカウントをお持ちでない場合は、ゲストとしてログインしてお申し込みください。

※お支払い方法は以下の方法からお選びいただけます。
・クレジットカード(Paypal)
・銀行振込(振込期限はお申込み時から3日間)
・コンビニ決済
・キャリア決済
・楽天ペイ

※お申込み後、入金が確認できましたら受講用zoom URLをメールにてお送りいたします。

※テキストは受講日までに、お申込み時住所宛に郵送でお送りいたします。

【キャンセルについて】
お申込み後のキャンセルご希望の場合、お問合せフォームからご連絡をお願いいたします。また、キャンセル料が発生する場合があります。こちらのキャンセルポリシーをご確認の上、お申込みください。

【オンライン講座について】

今回のオンライン講座はZoomを利用して行います。
ご参加いただくにはPC、またはスマホが必要となります。
またスムーズなご参加のために、事前にZoomアプリのダウンロードをおすすめいたします。

オンライン講座に関する詳細は、こちらからご確認ください。

ご予約はこちら

 

【講師プロフィール】

笠原理絵

犬のクリニックそら(神奈川県藤沢市)
獣医師・犬と飼い主さんのサポーター

麻布大学獣医学部獣医学科卒業、1995年獣医師免許を取得しました。学生時代は馬術部に所属し、大きな動物が大好きだったため、大学卒業後は長野県で牛など産業動物の診療を約5年間行いました。その後動物病院で犬・猫・エキゾチックアニマルの診療を約5年間 行いました。飼主さんから親しまれやすい雰囲気を持っているようで、多岐にわたる相談を受けてきました。 2006年より動物看護師を養成する専門学校で 11 年間講師を務め、多くの講義や実習を担当しました。その間にカウンセリングやコーチング技術を身につけ、学生指導や飼い主様 からの相談を受ける際に生かしてきました。グリーフケア、メディカルアロマテラピーなども大変興味のある分野でしたので、継続して学んできました。

様々な経験より
・犬が病気になる前のサインに気づき、自然治癒力・抵抗力・免疫力を高めてあげたい。
・健康的で楽しいシニア期を過ごせるようにしてあげたい。
・飼い主様が心から犬との生活を楽しめるようにしたい。
という思いから「犬のクリニックそら」の開業に至り、中医学的診断、鍼灸治療、食事 (薬膳)療法、経絡マッサージによる治療を行っています。

<資格>
獣医師
Chi institute 認定 獣医鍼灸師(CVA)

ホームページ
facebook
instagram